サンヨーフーズ
TOP PAGE 会社情報 営業品目 工場・事業所 お問合せ

旬の野菜コラム SeasonS



明けましておめでとうございます。

2012年も皆様に笑顔が溢れる1年になることを心より祈っています。

今年も一生懸命頑張りますので、サンヨーフーズをよろしくお願いいたします。

新年1発目の野菜は ごぼう です


ごぼう(牛蒡)

分類:キク科ゴボウ属

原産地:ユーラシア大陸北部


渡来した時期は諸説あり、縄文時代の貝塚から種が発見された説もありますし、平安時代に中国から薬草として渡来したという説もあります。
独特の香りや歯ごたえをもち、古くから親しまれていますが、ごぼうを食べるのは日本や台湾だけと言われています。
中国では、もともと利尿作用などのある薬草として扱われていました。食物繊維が特に多く、腸内環境を整える効果の高い野菜です。
豊富に含まれている食物繊維には水溶性のイヌリンと不溶性のセルロース、ヘミセルロース、リグニンがあり、どれも血中コレステロール値を下げて腸内環境を整えてくれます。
特に、リグニンは発ガン性物質を吸収して排泄するので、大腸ガン予防に効果的です。 食物繊維を含む他の食材や、サポニンを含む大豆製品との相性もよい。



★アクはうまみ
水にさらすと出る茶色い色は、実はポリフェノール。
皮につまったうまみ成分も水にさらすことによって抜けてしまうので、アク抜きの必要はありません。

★保存方法
泥つきのまま新聞紙に包み、冷暗所へ。洗ってあるものは冷蔵庫へ。
また、ささがきのきんぴらにしてから冷凍保存しておいても便利です。

★ゴボウの品種群
①スーパー・理想・・・ヒゲ根が少なく肉質の良い品種。長さ75cm前後
②大浦ごぼう・・・・・千葉県匝瑳市大浦地区の特産。直径が10cm、長さが1mと大きく、肉詰め料理が有名。

★ごぼうの近種群など
①山ごぼう・・・・・・・ごぼうの近種。「もりあざみ」の根。みそ漬けにされる。
② サルシフィ・・・・・・形がゴボウに似ていることから、西洋ごぼうと呼ばれるキク科の野菜。フランスではスープやグラタンに使用されています。

★おいしいゴボウの見分け方
まっすぐで太すぎないものを。
太すぎるものは「す」が入っているおそれが。
漂白していない泥つきで、ヒゲ根が細かいほうが風味が強い。




ゴボウは煮物には欠かせないお野菜のひとつ。

ささがきにすれば厚揚げやきのこと一緒にサッと煮詰めるだけでも味が染み込みますし、

時間があるときは少し大きめに切って時間をかけて煮物にするのも良いですね。




さといもとタマネギと一緒にバターで炒めてからベーコンや生ハムなどと一緒に煮込んだスープもとてもおいしいです。

和食にはもちろん、洋食にも使えるゴボウ。

旬のうちにぜひ、いろんなアレンジで召し上がってみてくださいね。

ではまた来月。

Copyright(C) 2012 サンヨーフーズ All Rights Reserved.