サンヨーフーズは新鮮な天然果汁、蔬菜汁や果実、野菜加工品などを創業以来一貫してお届けいたします。

サンヨーフーズ
TOP PAGE 会社情報 営業品目 工場・事業所 お問合せ

旬の野菜コラム SeasonS



落ちる葉も無くなって丸裸になった桜の木を眺めながら通勤する季節になりました。

1年の中でもっとも寒さが増す2月。

枝から覗く空の色も寒さを物語っています。皆さん、風邪などはひかれていませんか?




2月といえば節分で、節分といえば豆まきと恵方巻がありますね。

恵方巻は恵方を向いて無言で食べると1年健康でいられるとされていますが

残念な事におしゃべりな我が家ではそうも行かず、毎年「おいしいね」とか「無言で食べないとね」とか余計な話をしてしまいます。

今年こそ成功できるといいのですが(苦笑)

ちなみに、今年の恵方は南南東です!



また節分の日は豆まきをして、邪気をはらう習慣がありますが、どうして豆まきをするんだろう。。。
と疑問が頭を横切ったので少し調べてみました。


豆まきとは悪魔のような鬼の目《魔目(マメ)》にめがけて豆を投げれば《魔滅(マメつ)》すると言う2つの意味があるとされており、
この言い伝えにより豆は鬼を払う道具でありながら鬼そのものを意味すると考えられているそうです。


鬼である豆を家の外に追い出すために『福は内、鬼は外』と叫ぶんですね。

私がまだ幼稚園生だった頃、家の中で豆をまいてそれを踏んでしまい後片付けに苦戦したという苦い経験を思い出したのですが
家の中でまいても鬼は退治できない上に、それを踏んでしまうなんて最悪な事態だったのではないか??
と少し冷や冷やしてしまいました。

ひとまずここは踏んづけて鬼退治したということにしてもらいましょう。

今年は上記の知識を踏まえて、窓の外に向かって豆まきをしようと思います。



では今月のお野菜『大根』についてです。


★ 大根(学名 Raphanus sativus)

★ アブラナ科 ダイコン属  

★ 原産地;地中海地方、中央アジア

★注目すべき栄養素など

・ 根→ビタミンC、ジアスターゼ

・ 葉→カロテン、ビタミンC、食物繊維、カルシウム



原産地は地中海地方や中央アジアと諸説ありますがはっきりしてはいません。
いずれにせよ最古の野菜のひとつであることは確かで、古代エジプトの時代には栽培されていたと言われています。

根の部分は可食部100g中94.6gが水分で、ビタミンCと消化酵素のジアスターゼが豊富に含まれていますが、
この酵素は熱に弱いため、胃の調子が悪い時には生の大根おろしを添えていただくのが良いのでしょう。


大根はたくあんや切り干し大根でも有名ですが、干すことによってどれほどの違いがあるのでしょうか。

調べてみると、生の大根と切り干し大根の栄養価を比べてみると、カリウムは約14倍、カルシウムは約23倍、食物繊維は16倍、鉄分は49倍にもなることが分かりました。
切り干し大根は簡単に手に入る食材のひとつですし、味の染み込みも早いので調理も簡単です。

より簡単に手早く栄養価を取りたいときには一押しの食材といえるでしょう。


おいしい大根の選び方


☆ヒゲ根のあとが小さく、ずっしりと重たいものを選びましょう。

首が黒ずんでいたり、ひびが入ったりしているものは「す」が入っている可能性があるので要注意!
では今月のレシピです。加熱すると甘みを増す大根の特徴を生かして、定番料理のひとつである
『ふろふき大根』をご紹介します。


材料(二人分)

・大根      1/3本 (煮物には中央の甘みが強い部分を使用します。)
・だし汁     1と1/2カップ


A
・塩       小さじ1/2
・しょうゆ     小さじ2
・酒       大さじ1




B 
・だし汁       1/2カップ     
・鶏ひき肉      60g
・みそ        小さじ1
・練りゴマ(白)   大さじ1/2
・砂糖        小さじ1強
・酒         大さじ1/2
・しょうゆ      小さじ1
・水溶き片栗粉    水;大さじ1/2 片栗粉;大さじ1/2
・絹さや       少々


作り方


① 大根は厚さ3センチの輪切りに、皮を厚めに剥く。片面に十文字の切込みを入れ、竹串などで数箇所さす。




② 大き目の鍋に米のとぎ汁を大根がかぶるくらい入れて、強火にかける。煮立ったら蓋をして、弱火で30分ほど下ゆでする。



(※米のとぎ汁がない場合は、米粒を小さじ1入れても大丈夫。身が透き通って竹串が難なく通るくらいまでじっくりゆでて)


③ ②のゆで汁を捨て、だし汁を加えて火にかける。を加えて、大根に味がしみるまで弱火で約30分煮る。




④ 肉みそを作る。別の鍋にBのだし汁を入れて温め、を順に加える。
  約半量になるまで煮詰めて、水溶き片栗粉でとろみをつける。




⑤ ③の大根に④の肉みそをかけて、さっと茹でて細切りにした絹さやを散らせば出来上がり。




★ 練りゴマは少量使うだけでグッとコクが出て、とってもおいしくなるお助け調味料です!



↑この様にダマになっていることがあるのでダマが無くなるまで練ってから使ってくださいね!



調理時間が65分と少々時間のかかるお料理ですが、外にいても寒い2月。

外出せずにお鍋のコトコトという音を聞きながらゆっくり時間をかけて素材の味を生かした暖かいお料理を作る、

そんな週末も素敵ですね。




ではまた来月。




Copyright(C) 2010 サンヨーフーズ All Rights Reserved.