めぐまれた自然の環境と最新設備で最高の製品を提供いたします。-工場・事業所

工場概要

私たちが提供する野菜や果実の加工・搾汁品などの製品は、澄んだ空気と清らかな水に恵まれた信州・戸倉上山田の生産拠点から生まれております。
この恵まれた環境の中、最新の設備を有するクリーンな工場で、経験豊富な技術スタッフにより、実に350種類以上の製品をフレキシブルに生産しております。
これまでの間、各工場において高度な生産ラインも充実し、平成14年(2002)12月にはプレパレーション専用工場を設備し、クォリティ高い製品づくりを進めております。 今後も長い経験で培った技術・ノウハウを生かし、オリジナリティあふれる製品を開発し、食品・飲料業界に新しい製品をお届けしていきたいと考えております。
特に品質面については、徹底したTQCやHACCPの取得(平成17年(2005)1月/清涼飲料水関厚第0127001号)による安全な製品づくりはお客様各位により高い評価をいただいております。今後は「恵まれた環境」を未来にわたり守っていくことが、私たちの使命と考え、平成18年(2006)10月にISO14001を取得いたしました。安全な「食」、生活を豊かにする「食」、生存を維持する「食」。その3つの「食」を、未来の子供達へ届けるために、これからも環境への取り組みを続けてまいります。

第一工場・・・

果汁、野菜、プレミックス仕込工場

●生産量:15t~27t/日

●無菌タンク12,000Lタンク 3基(チラー水蒸気ジャケット付き)
●樹脂塔一式
●ろ過機 2台
●遠心分離機ウェストファリアー 11,000G

第二工場・・・ 果汁、ピューレ濃縮、透明濃縮果汁、透明濃縮野菜、野菜脱臭汁、お茶抽出エキス、お茶濃縮エキス、処理充填工場
●破砕機、チューブラ(温水式)2基
●濃縮機二重効用缶 2,400L/H
●濃縮機回転円錐式 4,800L/H
●デカンタ 3,500L/H
●遠心分離機ウェストファリアー 11,000G
●樹脂塔一式
●UHT殺菌機 2台
●ホモジナイザー
●珪藻土ろ過機 2台
●アセプティックタンク装置一式
●自動充填機 5G缶 200缶/H
●自動パレタイジングシステム
●茶抽出製造設備一式
第三工場・・・ セロリ、キャベツ等の生野菜搾汁工場
●各種生野菜処理量:15~36t/日 搾汁
●野菜搾汁製造設備 2基 
●殺菌機 2台
●遠心分離機ウェストファリアー 11,000G
第五工場・・・ プレパレーション製造設備一式
●無菌充填ライン一式
●選別ライン一式 3ライン
●画像解析機 1台
第六工場・・・  Σ(真空式斜軸撹拌機) 1基(1500L)
●スチームケトル(600L 1基)
●Σ 1基(1500L)
●充填ライン一式
●ホモジナイザー
●X線異物除去機 1台
●アーシャルカッター 1台
●スパイラル洗浄機
その他設備 ●自動ラックシステム 冷凍倉庫及び冷蔵庫
●研究開発用パイロットプラント
●排水処理設備 1,200t/日
●超純水製造装置

工場は、建物内部全てをクリーンゾーンと位置づけ、粉塵散乱防止等を徹底的に施しました。外気より粉塵の乱入を防ぐ為、建物の窓を必要最小にとどめ、また配管等に付着する粉塵を防ぐ為、原液の輸送ライン等を、一括集中させました。この他、物流の一元化を計るため、冷凍庫の自動化で在庫の管理を行い、コンピューター制御システム等も設備致しました。

このページのトップへ ▲

HACCP承認工場

安全安心かつ良質な製品を製造するには、品質管理及び自主的な衛生管理は必要なことです。株式会社長野サンヨーフーズは、「総合衛生管理製造過程」を経て製造又は加工する清涼飲料水「原料用果汁」の認証を受けました。原料加工専業メーカーとしては初めての承認であります。
HACCPは食品の原材料から、製造、加工、保管、流通を経て消費者に渡るまで発生する危害を調査し(HA)、その危害を防止する方法、措置を監視すること(CCP)により、食の安全性を確保する衛生管理手法であります。
今後更にHACCPシステムを積極的に取り組み安全安心な製品作りを進めて参ります。

総合衛生管理製造過程による食品の製造又は加工の承認書[PDFファイル]

このページのトップへ ▲

開発部門

自然の恵みをさらにおいしくする演出
お客様のニーズにお応えするとともに、新規提案を推し進めます。・・・・開発部門

パイロットプラント室少子高齢化の時代を迎え、食の需要のマイナス成長が予想されております。一方で飽食の時代といわれて久しく、消費者の嗜好も単一ではなく多種多様なニーズが生まれております。私たち開発部門はそのような社会背景のもと、安全、健康、おいしさを求めて、信州の地から...

  1. 果実、果汁などの1次加工、2次加工品
  2. 高原野菜に代表される国産の野菜加工品
  3. その他エキス、ソース類などの食品素材

...など多くの品種を小ロットからお客様に提供してまいりました。
また各シーズンに合わせた新製品のメニューの提案や、試作品を通して、お客様の新製品開発をバックアップし、スピードアップに貢献しております。
これからもお客様のニーズに応えた新素材の開発、あるいは新規加工方法などを推し進めるとともに、公的な機関や大学などと協同で新規機能性素材などの開発に取り組んでまいります。

このページのトップへ ▲

品質管理部門

高品質と安全性の追求・・・・・品質管理部門

自動酸度測定装置品質管理部門では、各種理化学値、微生物の検査をはじめ品質を一定に保つための物性値を測定しております。
また、毎日生産される私達の製品は、常に厳しい管理のもと安定した品質で送り出さなくてはなりません。そのため使用する原料のトレーサビリティを追求するとともに、ポジティブリスト制度に対応するため、防除日誌、防除指針から使用される可能性のあるすべての農薬を調査し、外部に分析依頼を致しております。
私ども品質管理のスタッフは長野県産はもとより国産、海外産原料を先行サンプルとして事前に検査を実施し、健康、おいしさを確保するとともに安心してご使用いただけるよう努めております。

このページのトップへ ▲

工場・事業所

プレパレーション調合ラインプレパレーション調合ラインプレパレーション調合ラインプレパレーション調合ラインプレパレーション殺菌ラインプレパレーション殺菌ラインアセプティックタンク装置(無菌処理)アセプティックタンク装置(無菌処理)無菌充填機無菌充填機