小さな波紋は信頼です。一つの信頼が次の信頼へサンヨーフーズグループは皆様にこれからも安心できる品質の輪を広げてゆきます。-会社情報

企業理念

1. 食の安全を大切にする企業
2. 顧客満足向上を大切にする企業
3. 技術を重んじ経営基盤の安定を図る企業
4. 法令順守を徹底し社会貢献のできる企業
5. 社員満足向上を考える企業

ごあいさつ

株式会社サンヨーフーズは、昭和42年(1967)に各種果実・野菜汁、果実・野菜加工品や香料の販売及び輸出入を始めてから平成19年(2007)8月に、おかげさまで創立40周年を迎える事ができました。これはひとえに皆様方のご支援、ご協力の賜物と厚く御礼申し上げます。

21世紀の食生活は多様化がすすみ「安全」「健康」「おいしさ」という三つのキーワードの下で、消費者の要求はますます厳しさを増しております。情報化社会の発展によって、良い情報も悪い情報もまたたく間に国内に広がり、その影響は食を製造するものにもその流通に携わるものにも大きく及んできております。

サンヨーフーズグループは食品原料供給会社としての責任の重大性を認識して、常に新鮮・安全な果汁・野菜汁や果実・野菜加工品をお届けしてまいりました。

今後も皆様のご期待・ご要望に応えるために、私共は企業理念を常に念頭において「お客様の信頼」「地域社会の信頼」「従業員の信頼」を積み重ね、人に優しく、地球に優しい社会に愛される企業を目指した経営に全力を尽くしてまいりますので、より一層のご支援、ご協力を賜りますようお願い申し上げます。

株式会社 サンヨーフーズ
代表取締役社長 長谷 圭一

サンヨーフーズ

           
社名 株式会社 サンヨーフーズ
本社所在地

〒103-0025 東京都中央区日本橋茅場町3-3-2 【地図を見る

http://www.sanyofds.co.jp/

管理部

電話:(03)3662-3422 / FAX:(03)3664-6160

営業部

営業第一部 ・営業第二部

電話:(03)3662-3425( 第一部・第二部共通)

営業第一部FAX:(03)5642-5035  

営業第二部FAX:(03)5642-5036

事業目的 1.各種果実並びに果実加工品販売及び輸出入
2.各種野菜ジュース並びに香料販売及び輸出入
創業 昭和42年(1967年)8月28日
資本金 30,000,000円
代表取締役 社長:長谷 圭一
取引銀行 みずほ銀行/京橋支店
三菱東京UFJ銀行/日本橋支店
三井住友銀行/東京中央支店
さわやか信用金庫/日本橋支店
八十二銀行/東京営業部

このページのトップへ ▲

長野サンヨーフーズ

社名 株式会社 長野サンヨーフーズ
本社 〒389-0822 長野県千曲市大字上山田3813 【地図を見る
電話(026)276-4161 / FAX(026)276-4350
http://nsanyo-fds.com/
開発部 電話(026)276-3002/FAX(026)276-0022
事業目的 各種果実並びに果実加工品製造販売、各種野菜ジュース製造販売、お茶及びエキス品製造販売、ジャム及びシロップ製造販売
創業 昭和51年(1976年)9月27日
資本金 60,000,000円
代表取締役 社長:長谷 圭一
取引銀行 八十二銀行/上山田支店
長野銀行/上山田戸倉支店
工場敷地 14,681.09㎡ 
構築面積 10,596.70㎡ (倉庫及び排水設備含む)
主なる機械設備 プレパレーションライン一式(コンサーム)
果実ピューレ製造ライン一式 3t/h
野菜搾汁製造ライン一式 6t/h二連
二重効用缶型濃縮装置一式 2,400リットル/h(蒸発量)
セントリサーム型濃縮装置一式 4,000リットル/h(蒸発量)
果実清澄濾過装置一式
果汁等自動殺菌冷却充填装置一式 200缶/h(18リットル缶)
無菌充填室
アセプティックドラム充填ライン 4t/h
自動ラックシステム冷凍倉庫及び冷蔵庫
自動パレタイジングシステム
茶類抽出ライン

このページのトップへ ▲

大分サンヨーフーズ

社名 株式会社 大分サンヨーフーズ
本社 (杵築ファーム)

〒873-0031  杵築市大字狩宿321-25 【地図を見る
電話(0978)63-8600 / FAX(0978)63-8601

大分サンヨーフーズのページへ

主な事業目的

1. 農産物の生産、販売及び輸出入

2. 農産物を主原料とした加工品の製造、販売及び輸出入

3. 農産物並びに農産加工品の貯蔵及び運搬

創業

平成20年(2008年)12月10日

資本金

55,000,000円

代表取締役

会長 長谷 公治

社長 東照寺 忍

農園面積

154,754㎡(杵築ファーム)

予定収穫量

ユズ農園(10,000本)…初収穫50t(平成24年10月)/成園250t(平成29年10月)

ウメ農園(777本)…初収穫20t(平成22年6月)/成園50t(平成23年6月)

このページのトップへ ▲

沿革

昭和42年 8月 東京都千代田区神田2-15-121に於いて株式会社サンヨー、資本金100万円にて果実・果実加工品・香料・食品添加物の販売を業として現会長を中心に 発足
昭和43年 6月 本店を中央区新川1-23-3に移転
昭和45年 5月 株式会社 サンヨーフーズに商号変更
  7月 資本金200万円に増資
昭和48年 6月 長野県埴科郡坂城町上五明6531に果実・蔬菜・各工場を設立
  9月 資本金700万円に増資
昭和51年 9月 株式会社 長野サンヨーフーズ設立 資本金2,000万円
昭和52年 7月 本店を中央区日本橋茅場町3-3-2の自社ビルに移転
昭和53年
11月 農林省JAS認定(承認)工場取得
  11月 財団法人 日本果汁協会加盟
昭和56年 11月 資本金を1,500万円に増資
昭和60年 1月 株式会社 長野サンヨーフーズ事務所兼工場新築
昭和62年 5月 株式会社 長野サンヨーフーズ資本金を4,000万円に増資
平成6年 7月 資本金を3,000万円に増資
  11月 株式会社 長野サンヨーフーズ資本金を6,000万円に増資
平成8年 7月 現工場隣接地を取得して第二工場を新設
平成11年 10月 現工場隣接地を取得して第三工場を新設
平成15年 1月 現工場隣接地を取得して第五工場を新設
平成17年 1月 株式会社 長野サンヨーフーズ
HACCP「総合衛生管理製造過程」の認証を取得
平成18年 10月 株式会社 長野サンヨーフーズ
ISO14001「環境マネジメントシステム」の認証を取得
平成20年 12月 株式会社 大分サンヨーフーズ 設立 資本金5,500万円
平成24年 6月 株式会社 長野サンヨーフーズ
FSSC22000 「食品安全マネジメントシステム」の認証を取得

このページのトップへ ▲