サンヨーフーズ
TOP PAGE 会社情報 営業品目 工場・事業所 お問合せ

旬の野菜コラム SeasonS






歩いているときにふと下を見ると、落ち葉が黄色や赤に色付いていました。

見上げてみると、ついこの間まで肉厚な葉を付けてどんと構えていた木々たちもすっかり紅葉が始まっていて、秋の訪れを感じます。

確かに仕事を終えて電車に乗り込むときには明るかった空も

電車を降り立つときには夕焼けに変わり、家に辿り着くころにはすっかり暗くなっています。

ただそれだけのことなのに、ただそれだけのことが美しく感じられるのも

秋という季節の魔法なのでしょうか?

読書の秋ともいいますし、食欲の秋とも言います。

食欲がわくこの季節に、おいしい旬のものをたくさん食べて体力を取り戻しましょう!

今月の旬ものは「レンコン」です。



レンコン

主な特産地

茨城 徳島 愛知 熊本



淡白な見かけなので栄養よりも歯ごたえの方がありそうなレンコンですが、実は栄養の宝庫。

ビタミンCが多く、その他にもカリウム・カルシウム・鉄・銅などのミネラルも豊富に含まれています。

また、野菜には珍しいビタミンB1、B2が含まれていて、疲労回復や口内炎、目の充血、肌荒れ、また貧血予防にも効果があります。

すぐに変色してしまう理由はポリフェノールの一種であるタンニンのせい。

タンニンには抗酸化作用・消炎・収れん作用があります。

(収れん作用とはタンパク質を変形させることにより組織や血管を縮める作用のこと。アストリンゼント効果とも呼ばれます。)

レンコンといえば穴が空いていることが特徴ですが、あの穴はただ空いているだけではないんです。

レンコンは蓮の肥大した地下茎であり、泥中で親から子、孫へと世代を繋いでいくのですが、

その生育に不可欠な空気を水上の葉から送り込んでいるのがあの穴なのです。

真ん中に1個、周囲に8~9個ほど並んでいるものが健康でおいしく育った証となります。

レンコンは親・子・孫と3つに分かれていて、一番大きい部分が親・中くらいが子・一番小さいものが孫になります。





親の部分は最初に成長した部位なので繊維が太く一番歯応えがあります。

煮物や炒め物に適します。

子の部分は繊維がみっちりとしていてコリコリした歯応えに変わります。

また程よいモチモチ感も残ります。

酢の物や揚げ物、レンコンの団子などにするとおいしさが感じられます。

孫にあたる部位はまだ成長過程。

繊維が細く柔らかいのが特徴です。

シャキシャキとした軽い歯応えなのでサラダや酢の物に最適です。

どの部位も歯ごたえが特徴なのでしっかりとした濃い味の調理に向いています。

食感を楽しみながら秋を味わう。

秋の涼しい食卓にぜひ食べてみてください。



ではまた来月。

Copyright(C) 2012 サンヨーフーズ All Rights Reserved.